【Noita】序盤の攻略ポイントと取得したい杖&特典

Noita

「Noita」攻略記事の第2回。
この記事では最初に訪れることになる「鉱山」でやっておきたいことをまとめてみた。
「Noita」初心者ですぐに死んでしまう人は必読だ。

また、使いやすい杖や特典も挙げているので、序盤の攻略の参考にしてほしい。

スポンサーリンク

鉱山でやっておきたいこと

ゲームがスタートしてから右に進むと鉱山に入るが、ここはその後のステージに比べて敵が弱く、探索することで得られるものも多いエリアだ。

下へ下へ進めば、すぐに「聖なる山」に辿りつくこともできるが、進めば進むほどに敵の猛攻は厳しくなる。
そこで次へ進む前に「鉱山」でできる限り、パワーアップして、下の階層でも生き延びられるようにしておくことをオススメしたい。

杖を4本持とう

まず優先して探したいのが杖だ。
初期装備の杖2本では次の階層にある「炭鉱」すらも心もとない。
鉱山にいる間に、できる限り残り2本の杖を見つけて下に進みたい(運が悪いと全く杖が落ちていないこともあるが…)。

杖は4本になるまではあるものを全て拾ってしまってOK。
5本目以降はスペルの中身や杖の性能を見比べて、より良いものに入れ替えていこう。

最大ライフを増やそう

ステージ中には最大体力を25上昇させる「ヘルス増加」が配置されていることがある。最大体力の増加は長く生き延びることに直結するため、見かけたら積極的に取るようにしたい。

また、同じく最大体力を25上昇させるアイテムとして、「馴染み深い真の知識のオーブ」がある。
こちらは毎回確実に同じ場所に設置されており、スペルなどの準備が整えば確実に取得することが可能だ。

鉱山から行けるオーブの場所は以下の5か所(5番目はオーブでなくヘルス増加だが、確定で設置されている場所である)。

「鉱山」に入った後、そのまま右上に直進し、壁を壊すと山の反対側に出られる。そこから山の頂上に向かい、飛び上がると、雲の上にオーブがある。
この雲は爆発武器でなくても初期武器のスパークボルトやエネルギー球体でも破壊可能。

外に出たついでにそのまま地上を右にズンズン進んでいくと、砂漠にたどり着く。さらに右に進むとピラミッドエリアがあり、その頂上にオーブが設置されている。
道中は基本的に敵はいないが、時々地下から敵が出てくることがあり、特に砂漠に穴が開いている時は注意が必要だ。

「鉱山」を右下に進むと、下一面が溶岩の地帯に行き着く。水を撒くなどして更に右へ進むと、吊り橋の先にオーブの間が。
しかし、オーブを取ると吊り橋が壊れ、巨大なモンスターが現れる。序盤で倒すのはきついので、向かう前に「聖なる山」に
すぐ逃げ込める準備をしておいた方がいいだろう。

上記のオーブの間にかかる吊り橋を切り、鉱山側の崖を降りていくと、途中で「聖なる山」の近くに付いたような音が聞こえてくる。ここで崖に向かって「ブラックホール」のスペルを放って穴を開けると小さな空洞にオーブが設置されている。
ちなみにこの崖の下は「鉱山」「炭鉱」に続くエリア「雪のどん底」に繋がっており、「雪のどん底」まで行ってから登ってくることも可能だ。

「鉱山」を左に進んでいくと「崩壊した鉱山」エリアになり、その一番左端まで行くと、真っ暗で何も見えないエリアがある。
この真っ暗なエリア内は水で充満しているが、最下層の壁を「爆弾」などで破壊すると水を抜くことができ、中に安全に入れるようになる。中を手探りで探索するとヘルス増加、そして貴重なヘルス回復アイテムも見つかる。

オーブ(ヘルス増加)によっては取るためには必要なスペルがあり、1回のプレイで5か所とも回るのはほぼ不可能に近いが、取れるスペルが揃っているなら積極的に狙いたい。
ヘルス25増加は意外と大きく、多少危険でも狙う価値はある。

お金を集めよう

敵を倒すをお金を落とすが、これは「聖なる山」などで杖やスペルを購入するのに使用する。
万が一良い杖を拾えなかった時などに、保険になるのがお金なのだ。

スペルなどで倒すと序盤の弱い敵は金塊を1つ落とすだけだが、例えば炎や爆薬箱の爆発ダメージで倒す、などスペル以外の方法で倒すことができると(トリックキル)、2倍の金塊を落とすようになっている。
近くに大量の敵が固まっているような場面では狙っていきたい。

ただ、お金は比較的入手しやすいため、無理は禁物。
酸や炎の中に落ちた金塊など体力を減らすリスクがある場合には、無理やり取りに行かず、スルーした方が良いだろう。
序盤は道中で体力を回復する手段がほとんどないため、体力は大切に。

序盤の難敵攻略

【ハイッコ・リマヌルヤスカ】
ふわふわ飛びながら近づき、小型の酸の弾を発射してくる上、攻撃を当てると、猛毒ヘドロの体液を撒き散らす厄介な敵。
出現率も高く、初心者キラーと言える。
しつこく追ってくるため、見かけたらすぐ倒して撒き散らした猛毒ヘドロには水を撒いて
対処しよう。

【ステンダリ】
プレイヤーを見つけると、爆発する炎を投げつけてくる。体力が多く、初期武器ではなかなか倒せない上、攻撃を当てると溶岩を地面に撒き散らし、倒しても金貨を拾いにくいという割に合わない敵だ。
見かけたら逃げるのも手だが、ステンダリがいる場所に水を撒くことであっけなく倒せ、大量の金貨も入手できる。自信があれば水のポーションで立ち向かってみよう。

【スーツリカパネン】
「鉱山」の下エリアである「炭鉱」に登場。フワフワ飛びながら小爆発する弾を撃ってきて、攻撃すると溶岩の体液を撒き散らす。また、スーツリカパネンを大量に出現させる巣があることも(攻撃して巣を破壊することも可能)。
ステンダリと同じような性質を持っているが、大量に出現する上にしつこく付きまとってくるため、できるだけすぐに倒したい。
金貨は諦めも肝心。

【キウックモイッキ】
炭鉱の左にある「真菌洞窟」に生息する他、まれに「鉱山」にも出現する。攻撃を当てると小さいモイッキに分裂し、プレイヤーめがけてまっすぐ体当たりしてくる。連続で攻撃を当てると大量にモイッキが出現して大惨事になることも。
戦うのなら、本体に何度も攻撃せず、小さい敵を1匹ずつ丁寧に片づけたい。

序盤拾えたらラッキーな杖

ここから序盤に見かけたら積極的に取りたい杖(スペル)を紹介する。

オススメスペル、オススメできないスペル

まずは優秀な性能を持つスペルを紹介。これらが入った杖を見かけたら、杖の性能が悪くても拾う価値アリ。

【エネルギーオーブ】
大きめの青いボールを放つ。
弾速は少し遅く射程も短いという弱点はあるものの、弾が大きくまっすぐ飛ぶため当てやすく、威力も充分。連射できる杖に装備できればかなり強い。
また木などの脆いオブジェクトも破壊可能
なので、探索にも便利だ。

【魔法の矢】
直線的な緑のビームを放つ。癖がなく、ダメージも高いために使いやすい。似たスペルとして「矢」というものもあるが、こちらも序盤ならまぁまぁ使える。
ただ、どちらも射程が短めなので、「雪のどん底」以降は更に強力なスペルがあれば、
切り替えを検討した方がいいかもしれない。

【ブラックホール】
序盤でついた杖が拾えたら1つオーブが取れるラッキー杖。
どんな壁でも削れるので、様々な使い道がある。スペル単体でも聖なる山で見かけたら買う価値あり。

他にも序盤で入手しやすいスペルの中では「スライムボール」「集中ライト」「バブルスパーク」などが他のスペルとの組み合わせなしでも比較的使いやすい。

一方、安易に取るとちょっと危険なスペルも存在する。

【ギガ円盤放射物】
巨大な丸のこぎりのような円盤を発射するスペル。
威力は申し分ないものの、スペル単体で「自分に戻ってくる」という要らない性能が付いており、自傷ダメージを食らいやすい危険なスペルとなっている。自傷ダメージを受けないように使いこなすにはコツが必要。
小さい丸のこぎりを放つ「円盤放射物」もあり、こちらは自分に返ってくる性能はないものの、壁で跳ねやすいので、やはり自傷ダメージを受けやすい。

【酸のボール
自分の下に大量の酸を発生させるスペル。穴を開ける、敵を一網打尽にするなど使い方によっては便利だが、一歩間違えると自分も巻き添えを食らってしまいやすい。
土地もガタガタになってしまうため、個人的にはちょっと使いにくいと思う。

これらのスペルは試し撃ちで自滅したりしやすいので、試し撃ちは広くて遮蔽物が少なく、いざという時に逃げやすい場所で行おう。

杖のステータスにも注目!

杖を拾う際には、スペルだけでなく、杖の性能そのものも大切。
杖のステータスの詳細はこちらの記事に書いているので、こちらもチェックしてほしい。

特に詠唱遅延、リチャージ時間、マナチャージ速度の3つの項目が優秀な杖は早めに1本確保しておきたい。
この項目が優秀であれば、初期スペルでも「鉱山」「炭鉱」くらいまでは充分戦える。

冒険が楽になる特典は?

「聖なる山」に到着するごとに1つ特典を取得できる。
特典は基本的に冒険を有利にするが、中には癖が強く、取らない方がいいものもある。
ここでは、冒険が楽になる特典、逆に個人的に使いづらかった特典を紹介する。

貪欲金塊1つにつき2倍のゴールド獲得
ゴールドは永遠の輝きゴールドが時間で消えなくなる
ゴールド引き寄せゴールドを引き寄せるようになる

いずれもお金稼ぎがしやすくなる特典。シンプルに便利なので取って損はない。

追加HPHPが現在の50%増加
強化心臓今後追加ヘルスを拾うと25から50に増加する
追加ライフ死亡時に即座に体力100で復活する

長生きするための特典。追加HPは1回限りなのでできるだけHPが増えてから取りたい。
次の取得チャンスまで生きているかが問題だが…。

お見通し全てのエリアが最初から見通せるようになる
無限呪文ほとんどの呪文の回数制限がなくなる
永久シールド小さなシールドをまとい、攻撃をはじく
ホーミングショット全ての呪文が少しだけ敵に向かうようになる

どれも便利な特典で、見かけたら優先して取得したい。ホーミングショットは特にゆっくりした速度のスペルに効果があり、「バブルスパーク」などを持っていると、壁越しから一方的に攻撃できるようになったりする。

他にも「~に対する免疫」系の特典はどれもデメリットなしで大きなメリットが得られるため、取って損はないと思う。

ルッキ変異怪物のような奇妙な肋骨が生え動きが特殊になる
復讐触覚ダメージを受けた時に触覚を召喚し、自動で反撃する
パーソナルなレーザービーム常に高威力のレーザービームを放出し続ける
代わりにスペルの速度が激減

こちらは癖強めな特典たち。操作性が大きく変わったり、プレイヤーの性能が大きく変化するため、慣れるまでに時間がかかり、その間に死亡してしまうこともしばしば…。
攻撃を受けて反撃したりテレポートする特典なども、イマイチ使いにくい印象だ。
他に特典があるならわざわざ選ぶ必要はないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました