【EVERSPACE レビュー】美しい宇宙でドッグファイトできるローグライクシューティング!

ゲームレビュー

世界初のシューティングゲームは1962年にマサチューセッツ工科大学の学生が作った「スペースウォー!」というゲームらしい。
ビデオゲーム黎明期より「スペースインベーダー」「スターフォース」「グラディウス」「スターフォックス」などなど宇宙を舞台にしたシューティングの名作は数知れず、宇宙(宇宙船)とシューティングは切っても切れない関係にある。

今回紹介する「EVERSPACE」もそんな宇宙を舞台にしたシューティングゲームの1つだ。

元々宇宙を舞台にしたゲームが多かったのは、「背景が真っ黒でも問題ないから」という理由もあるようだが、本作では宇宙の美しさが存分に味わえる作品になっているぞ。

スポンサーリンク

「EVERSPACE」をざっくり解説

タイトル:EVERSPACE(エバースペース)
価格:2,980円(Steam版)3,478円(PS4/PS5版)4,500円(Switch版)
ジャンル:ローグライクスペースシューティング
プラットフォーム:PC(Steam)、PS4、Nintendo Switch

Steam版のダウンロード

Steam:EVERSPACE™
『EVERSPACE™』で、ローグライク要素・美しいビジュアル・魅力的なストーリーを織り交ぜたテンポの速い戦闘を体験しよう。変化する美しい宇宙に挑む旅には、驚きが満ちている。勝算のない戦いで、敵を撃ち、資源を集め、装備を作成し、勝利への道を切り開け。

PS4/PS5版のダウンロード

EVERSPACE™
bfont color=orange※こちらの商品が含まれたセット商品もございます。重複購入にご注意下さい。fontbbrbrb内容の説明bbrEVERSPACE™は、最高峰のビジュアル、魅惑のストーリーとローグライクゲームの要素を組み合わせた、アクション満載のシングルプレイヤーのスペースシューティングゲームです。刻々...

Switch版のダウンロード

Everspace™ - Stellar Edition ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「Everspace™ - Stellar Edition ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

プラットフォームによってやたら価格のばらつきがあるが、PCでプレイできるならSteam版が良いと思う。
なぜなら本作はコントローラーよりもマウス+キーボードを使用した方がプレイしやすいからだ。
私はPCでもなるべくコントローラーを使いたい派なのだが、「EVERSPACE」ではエイムの関係上、コントローラーの使用を諦めざるを得なかった。

またPC版ではVRにも対応している。
臨場感のあるドッグファイトを楽しみたいのなら、VR機器を揃えてみるのもいいかもしれない。

「EVERSPACE」は1人用の宇宙を舞台にした3Dシューティングゲーム。
「エースコンバット」の宇宙版という説明が最も分かりやすいかと思う。

360度どの方向にも動き回れる宇宙船に乗り、敵の宇宙船との戦闘や素材集め、時にはミッションなどをこなしながら多様な宇宙空間を冒険していく。

本作最大の特徴は、スペースシューティングでありながら、以下のようなローグライク要素を兼ね備えている点である。

  • それぞれの宇宙空間がローグでいう部屋のようになっており、ジャンプドライブを使用することで次の宇宙空間へと転移することができる。
  • それぞれの部屋はランダムに生成され、入るたびにギミック(天候)や敵、採掘できる素材、敵がドロップする武装などが異なる。
  • 死んだら拾った素材・武装などは全てリセットされる(クレジットのみ持ち帰れる)

唯一持ち帰ることのできるクレジットを使うことで、宇宙船の改造や新しい船のアンロックをすることができる。
死んでは宇宙船の改造を繰り返し、徐々に強くなりながらクリアを目指すのが本作の大まかな流れとなる。

システムを理解できるかがカギ

今回は最初に「EVERSPACE」のネガティブな点から挙げておきたい。

本作はゲームを始めるとちょっとしたチュートリアルがあるが、宇宙船の動かし方程度のものしかない。
そのため、何も前情報がないと、集めた素材で武装をクラフトする方法や武装のアップグレード、船体の修理の仕方など重要なところがまるで分らないままプレイすることになる。
要するに洋ゲーによくある「不親切なチュートリアル」なのだが、本作はその不親切さが非常に致命的だと思う。

私も購入当時、これらの情報を知らないままコントローラーでプレイし、「エイムも難しすぎるし、すぐにミサイルもなくなるし、何このクソゲー」という感想で速攻アンインストールした過去がある。

こんな風にシステムを理解しないままクソゲー認定するのは非常にもったいない。

システムを理解してプレイすれば楽しめる人も多いと思うので、下の記事ではシステムの解説を書いている。
是非チェックして欲しい。

360度空間でのドッグファイトが熱い!

本作は今ではレアなジャンルとなった「フライトシューティングをプレイしたい」という人にぴったりのゲームだ。
宇宙空間でのハイスピードなドッグファイトを楽しめ、上手く敵の後ろに回り込んでガトリング砲で撃墜できると脳汁出ること間違いなし!
美しい宇宙空間で戦うというのもテンションが上がる一因だ。

敵もセクターを進むほどに多彩な攻撃をしてくるようになり、一筋縄では倒せないようになってくる。
宇宙空間ではあるが、雷や雲、ブラックホールなどの天候の概念もあり、これらもプレイヤーを苦しめる。
難易度は高く、何度も挑戦することになるが、ハマれば何時間でもプレイしてしまう中毒性がある。

何度も書くが、コントローラーでの操作だと敵船を狙うのが難しすぎるので、マウス+キーボードでプレイしよう。

武装や船の改造の豊富さでがっつり遊べる!

本作に登場する武装はSF的なエネルギー兵器から実弾兵器・ロックオン可能なミサイル・ドローンなど豊富に用意されている。
色々な武器を試して、自分に合った武装を探すのも楽しみの1つだ。
また、設計図を入手すれば集めた素材で武装を作ることもできるようになるので、ローグライクでありながら、お気に入りの武装を毎回装備することもそれほど難しくない。

また、クレジットを持ち帰ることで、宇宙船の改造ができるのも本作の楽しみの1つだ。
改造項目は多岐に渡り、全てをMAXにするには途方もないクレジットが必要になる。
どの部分を優先して強化していくかは、プレイヤーごとの個性が出る部分だろう。

ちなみにクレジットは再出発する際に失われてしまうため、貯めることができない。
新しい船のアンロックに必要な1万クレジットを持ち帰ることが、初心者プレイヤーにとっての最初の目標となる。

地味だがハマると時間泥棒な名作シューティング

システム面さえ理解し、3Dシューティングというジャンルが好きならかなりオススメできるタイトル。
最初は難しく感じると思うが、コツを掴めばどんどん先に進め、上達が実感しやすい良いゲームバランスになっていると思う。
上達すればどんどん楽しくなってきて時間を忘れてプレイしてしまうはずだ。

BGMやド派手な演出は少なく、少々地味な印象はあるものの、プレイしていて楽しいゲームと言える

2020年には続編である「EVERSPACE2」もSteamで販売開始した。
こちらはシステム面がローグライクから大きく変わっているようなので、機会があればこちらもプレイしてみたいと思う。

Steam版のダウンロード

Steam:EVERSPACE™
『EVERSPACE™』で、ローグライク要素・美しいビジュアル・魅力的なストーリーを織り交ぜたテンポの速い戦闘を体験しよう。変化する美しい宇宙に挑む旅には、驚きが満ちている。勝算のない戦いで、敵を撃ち、資源を集め、装備を作成し、勝利への道を切り開け。

PS4/PS5版のダウンロード

EVERSPACE™
bfont color=orange※こちらの商品が含まれたセット商品もございます。重複購入にご注意下さい。fontbbrbrb内容の説明bbrEVERSPACE™は、最高峰のビジュアル、魅惑のストーリーとローグライクゲームの要素を組み合わせた、アクション満載のシングルプレイヤーのスペースシューティングゲームです。刻々...

Switch版のダウンロード

Everspace™ - Stellar Edition ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「Everspace™ - Stellar Edition ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました