【MTGアリーナ】グリクシスドラゴン、セレズニアミッドレンジ【デッキ紹介】

MTGアリーナ

7月シーズンがまもなく終了。
今月は「フォーゴトン・レルム探訪」が実装されたことで、新しいデッキが次々と登場した。

私は今月は主に「ゼンディガーの夜明け」以降のカードのみが使えるBO1戦「スタンダード2022」をプレイしていた。
これまで嫌になるほど見かけた出来事カードや、「ティムール根本原理」のような「何回同じデッキと当たるねん!」というデッキがなく、新鮮な気持ちで楽しめている。

今回は、そんなスタンダード2022で私が使用している2つのデッキを紹介したい。

スポンサーリンク

グリクシスドラゴン

インポート用

メイン
1 ドラコリッチ、エボンデス (AFR) 100
1 ガラゼス・プリズマリ (STX) 189
1 砂漠滅ぼし、イムリス (AFR) 62
4 黄金架のドラゴン (KHM) 139
2 血の長の渇き (ZNR) 94
1 否認 (RIX) 44
4 ドラゴンの火 (AFR) 139
4 検体探し (STX) 73
4 表現の反復 (STX) 186
2 襲来の予測 (KHM) 76
2 魂の粉砕 (ZNR) 127
2 影の評決 (ZNR) 124
4 アールンドの天啓 (KHM) 41
1 マグマ・オパス (STX) 203
2 髑髏砕きの一撃 (ZNR) 161
1 モルデンカイネン (AFR) 64
3 島 (AFR) 269
1 山 (AFR) 277
1 沼 (AFR) 273
2 ストーム・ジャイアントの聖堂 (AFR) 257
4 荒廃踏みの小道 (KHM) 252
4 河川滑りの小道 (ZNR) 264
4 清水の小道 (ZNR) 260
4 ドラゴンの女王の寺院 (AFR) 260
1 硫黄のぬかるみ (KHM) 270

サイドボード
2 環境科学 (STX) 1
1 壊死放出法 (STX) 78
1 封印突破法 (STX) 125
1 害獣召喚学 (STX) 211
1 マスコット展示会 (STX) 5
1 過去対面法 (STX) 67

私のオリジナルではなく、ネットで拾ったデッキ。
序盤はマナを貯めながら除去カードや邪魔者クリーチャーで攻撃をしのぎ、耐えた後は「黄金架のドラゴン」をはじめとする各種ドラゴンと「アールンドの天啓」で一気に勝負を決めるデッキだ。

個人的にあまり使うことの少ないコントロール系デッキであるが、盤面にどんどんカッコいいドラゴンが並ぶ姿に惹かれて使用している。
順調にマナを伸ばせないとどうにもならないデッキだが、「検体探し」からの「環境科学」や「ガラゼス・プリズマリ」の宝物トークンなどがあるため、思ったよりは土地詰まりに困ることは少ない。

ただ、クリーチャーを序盤から展開されまくると、全体除去が「影の評決」くらいしかないため、押し切られることもしばしば…。

現時点までの勝率は60%(15勝10敗)。
成績もそこそこなので、ドラゴンを次々出せる漢のロマンを感じたい人は使ってみてはいかがだろうか。

セレズニアミッドレンジ

インポート用

メイン
4 堕ちたる者の案内者 (KHM) 35
2 光輝王の野心家 (ZNR) 24
4 群れ率いの人狼 (AFR) 211
4 精鋭呪文縛り (STX) 17
2 傑士の神、レーデイン (KHM) 21
3 スカイクレイブの亡霊 (ZNR) 39
1 戦闘マンモス (KHM) 160
1 ドリッズト・ドゥアーデン (AFR) 220
4 吹雪の乱闘 (KHM) 162
3 カビーラの叩き伏せ (ZNR) 19
4 レンジャー・クラス (AFR) 202
4 エシカの戦車 (KHM) 169
7 冠雪の平地 (KHM) 277
9 冠雪の森 (KHM) 285
2 極北の並木 (KHM) 249
4 枝重なる小道 (ZNR) 258
2 不詳の安息地 (KHM) 255

こちらは私が作ったオリジナルデッキ。
ゼンディガー以降に残るカードは白単が強そう+新環境でブイブイ言わせている緑単も強そうということで、白と緑の良いとこ取りをコンセプトに適当に作った。

基本的には「光輝王の野心家」「レンジャークラス」でどんどんカウンターを乗せて殴っていくデッキで、アグロ寄りのミッドレンジという感じ。
強いカードをただ寄せ集めただけだが、ブン回るとクソ強い。

ただ、セレズニアカラー自体でそれほど強いカードがなく、唯一5マナで「ドリッスド・ドゥアーデン」を1枚だけ採用しているのみ。
しかもこの辺りはかなり適当なので、今後もっと良いカードに変える余地はあると思う。
また、苦し紛れに2色の氷雪ランドを2枚入れているが、タップインなので、このデッキのスピードと合わず、序盤に2枚引くとかなりしんどい。
この辺りは次回のセットの2色ランドに期待したい。

現時点での勝率は67%(10勝5敗)
こちらも今のところ勝率が良いので、今後使いながら改良していきたいと思う。

ドラフト練習中!

初めて7勝到達!

これまで何度かチャレンジしようとしていたドラフトも「フォーゴトン・レルム探訪」では本格的にプレイしている(クイックドラフト)。
以前は0勝~勝てても2勝と散々な結果だったが、最近動画などで勉強し、少しずつ勝てるようになってきた。

次回はドラフトでカードが集められる程度には強くなれるといいなぁ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました