【ダークソウル3】不死街攻略!取得できるアイテムやNPCイベント

Dark Souls 3

ダークソウル3攻略記事第2回。

第1回はこちら↓

今回はロスリックの高壁から行ける次のエリア「不死街」を攻略していく。

スポンサーリンク

不死街

「ロスリックの高壁」にて「ロスリックの小環旗」を掲げると、なぜかデーモンが現れ連れてこられるエリア。
いかにも廃村といった雰囲気で、民家が多数立ち並んでいる他、広場や墓地なども存在する。

上の画像は不死街の中身をざっくり説明した表だ。
ボスを倒して次のエリアに行くだけであればルートはシンプルだが、NPCイベントを網羅しようと思うと、寄り道が数多く存在する。
NPC関連イベントは以下で説明するとして、ここではボス攻略&次のエリアまでの道を紹介する。

まず不死街にやってきてすぐにある篝火「高壁の下」を抜けると、犬3匹が次々と亡者に襲い掛かるイベントが発生する。
犬は亡者を倒すとそのまま居座るため、できれば1匹ずつおびき出して退治したい。

犬を退治して門を開けると、すぐに2つ目の篝火「不死街」に到着。
ここからは様々な武器を持った貧民亡者や奴隷を倒しながら、建物の中、そして広場に向かうことになる。

広場からは建物の中を進むルート、橋を渡るルートの2つに分岐する。
どちらを進んでもボスまでたどり着くことができるが、ボスをスルーして次のエリアに行きたい場合は橋を通っていく方が早く(不死街のボスは倒さなくてもゲーム進行上は問題ない)、ボスまで行くにしても橋の方が簡単である。

橋ルートでは、建物上から火炎壺を投げてくる貧民亡者がいる辺りに下に落ちれる足場があり、そこから篝火「崖下の地下室」へ入ることができる。

建物内を通るルートでは待ち伏せや遠くからの遠距離攻撃(聖堂の教導師)、侵入(聖騎士フォドリック)、巨人の矢が降る地帯など様々なギミックが用意されており、初心者にとってはしんどい道のりと言える。

こちらは建物を出て、下男亡者がいる辺りに篝火「ボロ橋のたもと」があるので、忘れずに火をつけておこう。

イベントを網羅したり、全アイテム回収を目指すなら、先に橋の方のルートから生贄の道方面へ行き、巨人に会ってから、建物内を通るルートを探索するとグッと探索が楽になるだろう。

取得できる重要アイテム

スモールレザーシールド④篝火「不死街」から1つ目の家に入って
右にある吊るされた遺体
ロレッタの骨④⑤篝火「不死街」から1つ目の家のベランダに
吊るされた遺体を広場に落とす
エストのかけら⑤亡者が大勢いる広場のたき火の前
双蛇の円盾⑥橋を渡り、大剣奴隷がいる家のドアを
開けた先にある右側の遺体
木板の盾⑥橋を渡って建物の右側の通路を通り、奴隷達がいる屋根を真っすぐ
抜けた先(喋る籠人の隣)
戦神の木盾⑨聖騎士ウォドリックに会う場所の近く
⑱呪腹の大樹撃破後でも入手可
炎の奇手の指輪⑦火炎壺を投げる貧民亡者がいる広場の処刑台の奥にある
細い崖の先端
ハンドアクス⑦篝火「崖下の地下室」から屋根の上に乗り、火炎壺を投げる貧民亡者を
倒した先の遺体(コルニクスがいる場所辺り)
パルチザン⑦篝火「崖下の地下室」から屋根に上がった時に上に見える
吊るされた遺体
太陽の戦士⑪広場から民家に入り、2階の穴から落ちた
エストスープ部屋の中
ウィップ⑫広場から建物内を通るルートに向かい、聖堂の教導者が遠くから魔法を
撃ってくる途中の民家の中(敵が扉を壊す家の中)
セスタス⑮大ネズミのいる下水道の中
強化クラブ⑯巨人の矢が飛んでくる場所
不死の遺骨⑯巨人の矢が飛んでくる場所(ジャンプした先)
大鎌⑯巨人の矢が飛んでくる場所の建物の中(要ダッシュジャンプ)
青の木盾
聖職者シリーズ
(帽子・青衣・グローブ・ズボン)
⑯巨人の矢が飛んでくる場所建物左から上に上がった場所
埋葬者の遺灰⑯聖職者シリーズを拾う場所の近く
炎方石の指輪⑧⑲下男亡者(籠)がいる奥の吊るされた遺体を落とすと、
下男亡者×3がいる広場の奥(カルムのイーゴンがいる場所の近く)
で拾える
ラージクラブ㉔デーモンがいる広場の奥
北シリーズ
(兜・鎧・グローブ・ズボン)
㉔デーモンがいる広場の吊るされた遺体
青ざめた舌㉔デーモンがいる広場の吊るされた遺体
フリンの指輪㉕デーモンがいる広場から建物内に入り、聖堂の教導者×2がいる場所を
過ぎた屋根の上
緑花の指輪㉕↑の屋上から塔に飛び移り、塔の内部から下に飛び降りた場所
ミラシリーズ
(ベスト・グローブ・ズボン)
㉕↑と同じ場所
恥部隠し㉖墓地の鍵を使ってドアを開け、右に進んだ突き当り
赤柄のハルバード㉖墓地の鍵を使ってドアを開け、左に進んだ場所
祝福された紅白円盾+1㉖スケルトンがいる道を抜けて地上に出た後、
イリーナのいる洞窟に入る前にある頭上の遺体
聖女のタリスマンイリーナのいる洞窟に入ってすぐのネズミが複数沸く場所

NPCイベント

ロンドールのヨエル(ロンドールのユリア)

篝火「高壁の下」から篝火「不死街」と逆方向に行くと、数多くの巡礼者の遺体の中に、一人だけ生きている巡礼者がおり、これがロンドールのヨエルだ。
話しかけると、従者にしてほしいと言われ、「従者にする」を選ぶとヨエルが火継ぎの祭祀場に移動する。

以降は魔法の購入と、「本当の力を引き出す」で1レベルアップを行うことができる(2回目以降の「本当の力を引き出す」を使うには規定回数死亡している必要がある)。
「本当の力を引き出す」を5回使用すると、ロンドールのヨエルが死亡し、代わりに近くにロンドールのユリアが出現する。

ヨエルが販売している物は後に別のNPCから購入できるため、さっさと5レベル上げて死んでもらっても問題ない。ユリアの方が貴重なアイテムを販売してくれる。

不死街のグレイラット

「ロレッタの骨」をグレイラットに届け、一旦ロードを挟むと、グレイラットは一時的に塞ぎ込み、アイテムを販売しなくなる。
必要な物は事前に購入しておこう。
次の「生贄の道」に到達すると、再びアイテム購入でできるようになる。

薬指のレオナール

「青ざめた舌」入手後に火継ぎの祭祀場で話しかけると、「リフト部屋の鍵」を入手できる。
これは篝火「高壁の塔」から降りた先にあるドアの鍵で、使用すると、ダークレイスがいる部屋に行くことができる。

ダークレイスを倒すと、「赤い瞳のオーブ」を取得。
その後レオナールに話しかけると、ジェスチャー“賞賛”がもらえる。

大沼のコルニクス

篝火「崖下の地下室」から火炎壺を投げる貧民亡者がいる屋根に上ると、奥の籠の中に大沼のコルニクスがいる。
話しかけ、「呪術を学ぶ」を選択すると火継ぎの祭祀場に移動し、以後コルニクスから呪術を購入できるようになる。
火継ぎの祭祀場に移動後、初めて話しかけると「呪術の火」を取得できる。

聖騎士フォドリック

広場を抜けて橋を渡り、建物横の細い通路に入ると、奴隷が5匹いる場所がある。
そこから屋根に上り、右側の道に着地すると、攻撃してこない籠を背負った下男亡者がおり、下男亡者の背中を調べるとムービーが始まり、亡者の穴倉に連れていかれる。

亡者の穴倉にいるフォドリックに話しかけると、誓約:積む者が取得できる。
呪腹の大樹戦後はこのイベントは発生しなくなる。

また、篝火「ボロ橋のたもと」付近で残り火を使った状態の場合、狂った闇霊として聖騎士フォドリックが侵入してくる。
初心者にとってはガチンコ勝負がかなり厳しい相手だが、事前に巨人と会って「幼い白枝」をもらっておき、巨人の矢が降る地点に誘導し、矢で倒してもらう手もある。

カリムのイーゴン、カリムのイリーナ

カリムのイーゴンは下男亡者×3がいる広場を越えた先に座っている。
また、イーゴンの近くにある牢の中にはカリムのイリーナがいる。

イリーナのいる場所は、「埋葬者の遺灰」を祭祀場の侍女に渡して「墓地の鍵」を購入し、大ネズミのいる地下道にある扉を開けて、先に進んだ先にある。
道中にはスケルトンやネズミの大群が出るため、HPに余裕を持たせて進もう。

イリーナと会話し、「触れる」「仕えさせる」を選択すると、イリーナが火継ぎの祭祀場に移動し、以降奇跡を購入できるようになる。

カタリナのジークバルト

生贄の道との境にある塔に初めて入ると、勝手にリフトが動き始め、カタリナのジークバルトがリフトから登場する。
話しかけると塔の上に行く方法を探して悩んでいるのが分かる。

リフトを起動させ、すぐに飛び降りることで、上に上がるリフトが降りてくるので、それに乗って上に上がろう。
登りリフトの着く先には巨人がいるが、ジークバルトは登りリフトの途中の足場の先にいる。

リフトを途中で飛び降り、ジークバルトと会話すると、今度はデーモンを目の前に悩んでいる。
プレイヤーがデーモンに攻撃を仕掛けると、ジークバルトも攻撃に参加、撃破した後に話しかけると、「ジークの酒」がもらえる。

巨人

生贄の道との間にある塔で登りリフトに乗り、頂上に行くと巨人がいる。
「友情を示す」を選択すると、以後白い木の周りに放たれる巨人の矢はプレイヤーにダメージを与えないようになる。

クールラントのルドレス

呪腹の大樹を撃破した際にもらえる「錬成炉」を渡すと、以後ソウル錬成をしてもらえるようになる。
ソウル錬成はボスソウルを消費し、特別な装備や魔法を作るというものだ。

雑魚敵攻略

下男亡者

赤いフードをかぶった大男。
臼を持ったタイプと大鉈を持ったタイプの2種類がおり、武器によって攻撃方法が異なる。
また、臼を持ったタイプは途中で臼を投げつけ、大鉈に持ち変える場合もある。

連続攻撃が激しく、ガードでやり過ごそうと思ってもスタミナ切れになりがち。
バックスタブも効かないため、なるべく敵の攻撃は回避しながら隙を見て焦らず通常攻撃でチクチク攻撃していこう。

基本的には敵の後ろに回り込むように戦うのが安全だが、大鉈タイプの場合、後ろから攻撃していると、振り向きなぎ払い攻撃を仕掛けてくる。
攻撃に夢中になりすぎず、振り向き攻撃を回避できるスタミナは常に温存して戦おう。

聖堂の教導師

宣教師のような恰好のデブおばさん。
巨大なスパイクメイスと本による近接攻撃、そして闇術と多彩な攻撃を仕掛けてくる。

他の敵と同時に出現することも多いが、必ず先に他の敵を始末してから近距離戦に持ち込むこと。
スパイクメイスは範囲もダメージもでかく、更には抱きつき高速攻撃も持っているため、複数戦で目を離すと非常に危険なのだ。
遠距離にいる間は闇術「蝕み」しか撃ってこないので、まだ比較的安全。

1体1であれば、攻撃1つ1つの隙が大きいため、バックスタブなども狙いやすくそれほど苦戦はしないはず。
ただ、スパイクメイスには出血効果もあるため、ガードし続けると思わぬダメージを食らう可能性がある点は注意が必要。

呪腹の大樹攻略

ボスエリアには、木に向かって祈りをささげる貧民亡者が多数おり、エリアに入っただけでは戦闘にならない。
左奥の木に近づくとボス戦が始まるが、その前に周りの貧民亡者をある程度片づけておくと序盤に少し楽になる。

呪腹の大樹は体についている卵にしか攻撃が通らないという一風変わったボスとなっている。
卵は腹、左手の甲、左足のふくらはぎ、右手の肘、右足のもも裏、背中についており、どの部位も一定ダメージを与えることで壊れる。

序盤は左左足のふくらはぎ→左手の甲→腹の順番で破壊するのがオススメだ。
炎の攻撃が良く通るので、エンチャントや炎の貴石で鍛えた武器を使うと多少楽になる。

前半戦は貧民亡者が次々と沸き、プレイヤーの邪魔をしてくるが、呪腹の大樹の腹近くに張り付いていれば勝手に呪腹の大樹が雑魚を倒してくれる。
ただし、回転攻撃や範囲液体攻撃などで張り付き続けるのは難しく、やむなく離れる場合は、多少雑魚を掃除しておいた方が安全。
貧民亡者は普段よりかなりアグレッシブに攻めてくるので、呪腹の大樹だけでなく、周りを見ながら戦おう。

上でオススメした3か所を壊すと、呪腹の大樹は地面を壊し、プレイヤーともども下に落下する。
すると、腹の卵が復活し、腹の卵から白い手が生えて後半戦に突入する。

後半戦では貧民亡者が出てこなくなる代わりに、白い手の攻撃が厄介となる。
正面に立っていると激しい攻撃や掴み攻撃に晒されるため、なるべく側面~背面を取って攻撃を加えていくのが良い。
まずは背中の卵を炎系の遠距離攻撃(火炎壺・炎の矢など)で破壊するのが安全だ。

背中が破壊できたら、敵の様子を見ながら隙を見て、腹を攻撃していく。
右側面に位置取り、隙が出来たら正面に回り込んで1発加え、すぐに離れるというような戦い方が安全だろう。

次回は「不死街」の次のエリア「生贄の道」を攻略していく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました