【ダークソウル3】燻りの湖攻略!取得できるアイテムやNPCイベント

Dark Souls 3

ダークソウル3攻略記事第7回。

前回の記事はこちら↓

今回はカーサスの地下墓から続くエリアの一つ「燻りの湖」を攻略していく。

スポンサーリンク

燻りの湖

「カーサスの地下墓」のボス手前の吊り橋を切り、ハシゴとして利用することで、カーサスの地下墓の更に下のエリア「燻りの湖」に来ることができる。
は攻略上、特に寄る必要のない場所ではあるが、アストラのアンリ関連のNPCイベント、エスト強化、楔石の欠片・大欠片や混沌の貴石集めなど寄ることのメリットはかなり多いエリアとなっている。

構成が少々特殊なエリアで、「棄てられた地下墓」から燻りの湖に入り、そのまま左前方にある白い霧に入るとすぐにボス戦に突入できる。
ただ、燻りの湖に入った直後からプレイヤーを狙った大型弩が発射され続け、思うように湖での探索ができなくなっている。
また、ボス手前のエリアには巨大なカーサスの砂ワームが立ちはだかる。

ワームは通常の遠距離攻撃で倒すことができ、大型弩を掻い潜ってボス前まで行くことも可能だが、今回は大型弩を止める長いルートを紹介したい。

まずは入って直進した辺りにある地面が一部だけレンガになっている場所に大型弩の矢を誘導しよう。
すると、その部分に穴が開き、湖の内部を探索できるようになる。
(同様に入口から突き当りまで直進した辺りにあるレンガの壁も大型弩で破壊することができ、そちらは壊すことで「斑方石の指輪」を入手できる。

内部はファランの城塞に登場したグルーや呪術と大曲剣を使用する「デーモンの助祭」などがおり、落とし穴や幻の壁などトラップも豊富なダンジョンになっている。
穴から内部に入ったら、まずはデーモンの助祭を倒し、左側の部屋にある篝火「老王の前室」を目指そう。

篝火「老王の前室」から階段を降り、グルー達がいる部屋を抜けて道なりに進むと、デーモンの助祭×2がいる大部屋に辿りつく。

ここから階段を上り、階段上のデーモンの助祭がいる左の通路を進めば、篝火「デーモン遺跡」に出る。
ここから地上に出ると、ボス霧前に繋がっており、ここからなら大型弩が起動状態でも比較的安全にボス戦やワーム退治をすることができる。

またデーモンの助祭×2がいる部屋からネズミがいる狭い通路は、巨大弩を止めるルートに繋がっている。
道中には即死確定の溶岩へ落ちる落とし穴、多数の幻の壁、呪死攻撃をしてくる大量のバジリスク部屋、強力な敵・黒騎士などが待ち構えている。
黒騎士がいる部屋を抜けると地上に出ることができ、ハシゴを上って道なりに進んでいくと、巨大弩にたどり着く。
巨大弩のレバーを回すと攻撃が止まり、湖を安全に探索することができるようになる。

取得できる重要アイテム

斑方石の指輪篝火「棄てられた地下墓」から燻りの湖に入り、まっすぐ進んで突き当りにある
レンガの壁を大型弩で破壊する
混沌の貴石湖上の大蟹が大量にいる奥の宝
渇望の盾湖上のカーサスの砂ワームがいる辺りの宝
イザリスの呪術書篝火「老王の前室」のある部屋から通路を通り、グルーが4匹いる部屋の奥
エストのかけら篝火「老王の前室」の部屋の中にある幻の壁の奥
(通路の頭上に多数の燻る腐肉がいるので注意)
黒騎士の剣篝火「老王の前室」から階段を降りてグルー達のいる部屋を2つ通貨し、
通路の突き当たり左にある幻の壁の奥(黒騎士(斧)がいる)。
不死の遺骨デーモンの助祭×2がいる大部屋の左奥
(頭上に燻る腐肉がいるので注意)
クラーナの呪術書デーモンの助祭×2がいる大部屋からネズミのいる通路に入り、
右のネズミ×3がいる部屋の正面にある幻の霧を抜けた左側
イザリスの杖ネズミ×3がいる部屋の隣の大ネズミとネズミ×6がいる部屋の
ネズミ×6がいる手前左側の幻の壁を2つ通り、飛び降りた先。
(バジリスクが多数いるため、うかつに飛び降りると危険)
竜騎兵の弓黒騎士(大剣)がいる部屋を抜けて2つのハシゴを登り、右側にある足場に
飛び降りた場所にある宝
浄火バジリスク部屋を抜け、左にある通路を進んだ溶岩の中
猛毒の霧「クラーナの呪術書」がある場所の左側の階段を降りた先にある溶岩の中
白髪のタリスマン「クラーナの呪術書」がある場所の左側の階段を降りた先にある溶岩の中

※溶岩内のアイテムは装備品でできるだけ炎耐性を上げ、エストをがぶ飲みしながら取りに行く必要がある。
【装備例】兜:呪い師のフード 鎧:古めかしいドレス 手甲:古めかしいロンググローブ 足甲:呪い師のブーツ 指輪:エストの指輪、佇む竜印の指輪、右手:竜紋章の盾(バジリスク部屋の奥)祭祀の聖鈴(クラーナの呪術書がある左側の階段下) 左手:呪術の火

バジリスク部屋の奥の溶岩は竜紋章の盾を構えながら溶岩に入ることで、大幅に溶岩ダメージをカットして進むことができるため、比較的簡単にアイテムを取ることができる。
一方クラーナの呪術書がある左側の階段したに広がる溶岩は、溶岩に入る時に段差があるためか竜紋章の盾のダメージカットが全く使えない。
そこで祭祀の聖鈴の戦技で少しでもHP回復をし、「激しい発汗」で炎ダメージをカットすることで何とか最も難易度が高い「白髪のタリスマン」までたどり着くことができた。

アイテムを取ることができてもほぼ死亡することになるので、ソウルを使い切るなど準備をしてから挑戦しよう。

NPCイベント

沈黙のホレイス

燻りの湖に入って右の壁沿いに進むと洞窟があり、その中に沈黙のホレイスがいるが、近づくと問答無用で襲ってくる。
亡者化をどうこうすることもできないので、大人しく倒してしまおう。
倒すと「リンドの盾」を落とす。

騎士狩りゾリグ

残り火を使った状態で、篝火「デーモン遺跡」の近くに来ると、騎士狩りゾリグの白霊サインがある。
召喚するとボス戦はもちろん、ダンジョン探索でも非常に役立つ。

また、残り火状態でバジリスク部屋を過ぎて通路を左に入ると、溶岩前で騎士狩りゾリグが黒霊として侵入してくる。
カーサスの地下墓で登場した時よりますます強力になり、一撃で事故死する可能性も高い強敵。
ただ、白霊のゾリグと戦わせることもできるため、1人で倒すことが難しければゾリグの力を借りよう。

大沼のククールス

残り火を使った状態で、ボス手前の階段付近に大沼のククールスの白霊サインが出現する。
呪術とムチを使うスタイルのため、騎士狩りゾリグと違い、あまり探索向きではないが、デーモンの老王戦では呪術「毒の霧」が良く効くため、ゾリグ以上に頼りになる存在。

ククールスが生存したままボスに勝利すると、不死街の大沼のコルニクスと出会った場所付近に、まだらムチとコルニクスシリーズ(上衣・腕帯・スカート)が出現する。

雑魚敵攻略

デーモンの助祭

様々な炎の呪術と、大曲刀を振り回す強敵。
遠距離にいると「火の玉」を投げつけ、近づく大曲刀や「発火」を使用する他、自動でプレイヤーに火の玉を飛ばす「浮かぶ混沌」も使用する。

遠距離にいると、火の玉や浮かぶ混沌からの火の玉でジリ貧になりやすいため、インファイトの方が安全。
ぴったりくっついた状態であれば、発火もすり抜けやすい。
体力が多いが、背中ががら空きなことも多いため、バックスタブを積極的に狙っていきたい。

倒すのに慣れれば、混沌の貴石や楔石の欠片・大欠片の稼ぎにも使える。

デーモンの老王攻略

これまで様々な場所で登場したデーモンの中でも、最も強い炎を纏ったデーモン。
巨大な大槌を持っており、巨体を生かした範囲の広い攻撃と、これまた広範囲にわたる炎のブレスを使用してくる。

巨体のせいでカメラが見にくい上、攻撃力も高く、近接戦闘では事故が多くなりがちで、初心者がソロで倒すのは難儀するボスだと思う。
近距離で戦う場合には、大槌でのなぎ払い攻撃などの隙を見て1発当てては距離を取るなど、地道に削っていこう。

楽に攻略したい場合、足が遅いという弱点を活かし、弓やクロスボウで敵の攻撃範囲外から引き撃ちすると安全に攻撃できる。
NPC白霊を呼べば、囮にもなってくれるため、ますます安全に攻撃できるはずだ。
HP70%以下になると、ますます攻撃が熾烈になるが、引き撃ちであれば関係なしに攻撃し続けられる。

一方HP10%以下になると、大爆発を起こし、それ以降は攻撃らしい攻撃をしてこなくなるので、後は近づいて殴っても楽勝になる。
大爆発は高威力なので、これに巻き込まれることだけは注意しよう。

次回はカーサスの地下墓なら行けるもう1つのエリア「冷たい谷のイルシール」を攻略する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました