【ダークソウル3】吹き溜まり攻略!取得できるアイテムやNPCイベント

Dark Souls 3

ダークソウル3攻略記事第15回。

前回の記事はこちら↓

今回はDLCエリアである「吹き溜まり」を攻略していく。

スポンサーリンク

吹き溜まり

吹き溜まりは「アリアンデル絵画世界」の篝火「修道女フリーデ」の部屋の奥にもう1つある篝火、もしくは「最初の火の炉」の篝火「最初の火の炉」の近くにもう1つある篝火から行くことができるエリアだ。
本編では登場しない強敵も登場する難所となっているので、それなりにレベル・装備を充実させてから挑みたい。

吹き溜まりには大きく2つのエリアに分けられる。
前半の砂漠&建物エリア、後半の毒沼エリアである。

前半の砂漠&建物エリアではお馴染みロスリック騎士と湿り人という新しい敵が難関となる。
「ロスリックの戦旗」という武器を装備しているロスリック騎士は戦技を使うことで、周りの敵の攻撃力を上げる効果を持っており、湿り人は本体を倒さない限りうじゃうじゃと湿り人を生みだし続ける。この2体が同時に出る場所は非常に危険なので、走り抜けるorどちらかを素早く倒すようにしたい。

吹き溜まりはスタート位置から外に出ると、高所から落ちるように進んでいく。
下が砂の場所は落下死しないため、安心して飛び降りてOKだ。
最初の湿り人が出るエリアは右側から飛び降りていくことができる。

ガラスを割って建物内に入った後は、左奥から外に出て、崖を飛び降りて進んでいく。
左の空に浮かぶ天使はプレイヤーに魔法のような攻撃を連射してくるため、遮蔽物に隠れて攻撃の合間を走り抜けよう。
天使を遠距離攻撃などで攻撃して倒しても、すぐに復活するために意味がない。

ロスリック騎士×2がいる建物を抜け、左側に進もうとすると、ロスリック騎士×2のいた建物へ塔が崩れ、建物内から崩れた塔を足場に進めるようになる。
(崩れた塔をスルーして左に進むと、天使の本体である巡礼の蛹がおり、倒すと天使は2度と出現しなくなる。)

建物内から塔を足場に進み、記憶を亡くしたラップがいる場所を抜けると、2か所の落下ポイントがあり、どちらからも同じ場所に出られる。
ただ、道中に入手できるアイテムと難易度に違いがあり、左手前の落下ポイントの先は楽だがアイテムがしょぼく、右奥の落下ポイントの先は敵が多いが「放つ回復」と「ロスリックの戦旗」が落ちている。
好きな方を選ぼう。
2つの道の合流地点には篝火「土の塔の残骸」がある。

篝火「土の塔の残骸」から少し先に進むと、再び別の天使が現れ、プレイヤーめがけて攻撃してくる。
攻撃を遮蔽物でやり過ごしながら進み、まずは奴隷がいる穴を目指そう。

穴の先は毒沼が広がっており、更に別の天使も毒沼上空を飛んでいるという最悪のシチュエーション。
毒沼の前に来たら、毒角蟲×2がいる沼前の小さな小屋を経由し、左奥にある木の幹目指して駆け抜けよう(天使はしばらく小屋内に留まると、呪死効果のある光で攻撃した後、そっぽを向くので、その隙にダッシュで駆け抜ける)。

木の幹に辿り着いたら、その木の幹の一番てっぺんまで上ると天使の攻撃が届かない安全地帯となる。
そこで一旦態勢を整え、下の木の幹に飛び移ろう。
その幹に沿って進んでいくと、奴隷や呪術師、ゾーイがいる木の上の洞窟のような場所に出る。

木の上の洞窟の右側には建物の屋根に上れる場所があり、屋根2つを越えたところから伸びている木の幹を上っていくとその先に、毒沼上空の天使の本体である巡礼の蛹がいる。
こいつを倒すとグッと探索が楽になる。

次に木の上の洞窟を通り抜けて木の幹を進んでいくと、篝火の近くにいた天使がこちらをロックオンしてくる。
最初は集中攻撃を受けることになるが、右の幹に沿ってダッシュすれば、途中から攻撃を遮る遮蔽物ができるので、そのまま幹の先端まで進もう。
幹の先端付近で右側に飛び降りると、下が砂漠になっていて安全に飛び降りられる。

飛び降りた後、屋根の間にある木の幹に沿って進んでいくと、もう1体の天使の巡礼の蛹がいるので倒す。
来た道を戻り、木の幹が絡まっている円筒状の建物の下に飛び降りる(飛び降りられる場所にはゲールの幻影とメッセージがある)と、3つ目の篝火「土の塔の残骸・内部」に辿り着く。
建物の先端から飛び降りると、吹き溜まりのボス「デーモンの王子」となる。

取得できる重要アイテム

藍玉の短剣スタート位置から飛び降りて進み、湿り人が出るエリアを左に進んだ
建物の2階(ハーラルドの戦士がいるところ)
湿った手鎌スタート位置から飛び降りて進み、 湿り人が出る場所を右に飛び降り、
落ちた建物内の階段の裏
女神の祝福↑の部屋から出て、一っ段降りて後ろにある宝
鉄の加護の指輪+3ロスリック騎士×2がいる建物手前の木の板を左に進んだ先
(巡礼の蛹を倒した後が安全)
湿った長杖ロスリック騎士×2がいる建物を抜けて、右側にある建物に入った
突き当たり
ソウルの大澱↑の部屋の幻の壁を抜けて2階に上がり、左に進んだ突き当たりの部屋
貪欲な銀の蛇の指輪+3↑の部屋からベランダに出た1段飛び降りたところ
放つ回復1回目にパッチと出会う場所から右奥の段差を飛び降り、右に曲がった
ところの窪み
ロスリックの戦旗↑から1段飛び降り、道なりに進んだ先にあるロスリック騎士の遺体
砂の呪術師の手袋毒沼地帯に入ってすぐに右側に進んだところにある
ハーラルドの大曲剣毒沼地点から左奥にある木の幹の下(ハーラルドの戦士がいるところ)
寵愛の指輪+3↑の木の幹を上って毒沼上の洞窟に入り、真ん中くらいから右下に
ある木の幹に取り降りたところ(銀猫の指輪がないとダメージ大)
ふんどし毒沼地帯に入り、左側の毒角蟲に囲まれている宝
砂の呪術師のスカート毒沼地帯に入り、右側に見える毒角蟲に囲まれている宝
砂の呪術師のフード毒沼上の洞窟を真っすぐ進んだ右側
女神の祝福↑から木の幹の上を進み、先端付近で右側に飛び降りた先の屋根の上
砂の呪術師の上衣篝火「土の塔の残骸」から2つ目の小屋の裏側
(奴隷×2がいるので注意)
大扉の盾↑から崖沿いを進み、1段下に降りた先端にある宝
勅使の小環旗篝火「デーモンの王子」から通路に出たところ

NPCイベント

蓋かぶりの老女

吹き溜まりのスタート地点の建物を出てすぐにいる巡礼者。
話しかけるとアイテムの販売をしてもらえる。
売り物にはここでしか入手できない「半葉の大刀」などがある。

記憶を亡くしたラップ

ステージ中で何度も出会うことになるNPC。
記憶を亡くしており、取り戻すために輪の都を目指しているらしい。
篝火「土の塔の残骸」で話しかけた後、何度か死んでから再度話しかけると「楔石の原盤」を入手できる。

また、篝火土の塔の残骸・内部」の近くには白サインを出しており、ボス戦に連れていくことも可能。
デーモンの王子戦後に篝火「土の塔の残骸」近くのラップがいた場所に「ジークの酒」が落ちている。

砂の呪術師、ゾーイ

毒沼の上の洞窟にいる敵対NPC。
ムチと呪術を使用して襲い掛かってくる。

こちらの攻撃を的確に避けその隙を攻撃してくる厄介な敵で、下が毒沼のために落下しても死なない(毒も無効化する)。
大型武器で力業で圧し潰すか、そうでなければ、落として遠くからチクチク遠距離攻撃を当てていくのが安全。

倒すと「炎の扇」を落とす。

奴隷騎士ゲール

「アリアンデル絵画世界」に引き続き登場。
ところどころにメッセージと幻影を残し、プレイヤーを誘導してくれる。

また、篝火「土の塔の残骸・内部」の近くにはゲールの白サインがあり、ボス戦で共闘することも可能だ。

雑魚敵攻略

湿り人

地面から沸いて出るように出現する青い人型の敵。
青い炎が灯った杖を持っているのが召喚する本体で、コイツを倒さない限り、次々と湿り人を召喚し続ける。
召喚する本体の中には、「ソウルの大澱」に変化してプレイヤーに特攻をしかけてくる個体もいる。

1体1体は非力だが囲まれると非常に危険なので、ローリングでその場を切り抜けるか、さっさと召喚する個体を倒してしまおう。

ハーラルドの戦士

顔部分が真っ黒な巨体の戦士。
普通に倒そうとすると非常にHPが高く、苦戦を強いられる。

頭が弱点となっており、高所からの落下攻撃を仕掛けると専用モーションが入り、大ダメージを与えられる。
また、弓矢などの遠距離武器によるヘッドショットも通常の近接攻撃より効果が高い。
基本はマトモに相手せず、落下攻撃やヘッドショットを狙っていきたい。

デーモンの王子攻略

篝火「土の塔の残骸・内部」近くの穴に飛び降りることで登場するボス。
2連戦となっており、前半戦では「傷ついたデーモン」と「うろ底のデーモン」の2匹のデーモンが同時に襲ってくる。

デーモンは赤やオレンジに燃えている時には非常にすばしっこく攻撃的、炎が消えた状態では動きが鈍る代わりに毒ブレスなどの攻撃を行うようになる。
両形態ともに側面~背後に張り付いて攻撃すると戦いやすい。

2体同時を1人で相手するのがきつい場合には、NPCの白霊2人が非常に頼りになるので、是非読んでみよう。
2人が1体のデーモンを相手している間に、もう1体のデーモンを引き付けておけば、白霊2人が最初の1体を勝手に倒してくれる。

2体目のデーモンを倒すとそのデーモンが復活し、「デーモンの王子」として2戦目が始まる。
1戦目の燃えている状態が継続したような感じで、常にすばしっこく攻撃を繰り出してくるため、敵の攻撃は基本的に回避で対応したい。
基本的な戦い方は敵の側面から後ろに回り込んで攻撃でOK。

2戦目では時々飛び上がって隕石降らしなどの大技を使ってくるため、体力は常に満タンをキープしておきたい。
エストを飲むときも、離れるより、敵の攻撃の隙をついてくっついた状態の側面・背面で飲む方が安全だ。

デーモンの王子を倒した後、篝火横の通路に入ると「勅使の小環旗」が落ちており、その先で「小環旗を掲げる」とデーモン達が「輪の都」へ運んでくれる。
次回はその「輪の都」を攻略していく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました