【Titan Hunters】中毒性のあるアクションシューティング【NFTゲームレビュー】

ゲーム紹介

今回紹介するのは今「お金が稼げる」とNFTゲームの中でも注目株となっている「Titan Hunters(タイタンハンターズ)」です。
私も例に漏れず、「ゲームをプレイするだけでお金稼げる」の言葉に惹かれてプレイし始めました!

ビリ
ビリ

ゲームでお金が稼げるなんて最高でしょ!

今回の記事では、Titan Huntersの概要やNFT要素について、そして実際に私がプレイしてみた感想について書いてみたいと思います。

Hitan Hunters(タイタンハンターズ)の概要

タイトル:Titan Hunters(タイタンハンターズ)
プラットフォーム:Android、iOS
開発:Topebox
価格:基本プレイ無料※
※NFT化(TITAを集める)するには、最低400TITAが必要となります。

Andoroid版のダウンロード

Titan Hunters - Google Play のアプリ
titanhunters.io

iOS版のダウンロード

‎Titan Hunters
‎Dear Gun Masters, You’re the only hope to save the world from chaos by super-mega-evil titans. None of them wants you to survive, but we believe in your expert...

PC版はありませんが、「Nox player」というエミュレーターを使えばPCでもプレイすることができます。
私はスマホでゲームをするのが苦手なので、こちらを使ってプレイしています。

NoxPlayer公式サイト-スマホゲームをPCでプレイ!おすすめの無料なAndroidエミュレーターをダウンロード
NoxPlayer(ノックスプレイヤー)がスマホゲームをPCでプレイするためのおすすめのAndroidエミュレーターです。X86やAMDにも対応しており、最高の互換性と安定性、高機能を兼ね備えたNoxPlayerが高解像度グラフィックスや快適なプレイ体験をご提供しています。ぜひ軽いAndroid9をベースとする、高い安...
ビリ
ビリ

Nox playerはコントローラーにも対応しているけど「Titan Hunter」は

キーボードの方が操作しやすいよ!

アクションは「動く」「止まって撃つ」「ボム」のみ

スマホゲーということもあり、ゲームの内容は至ってシンプル。
敵の攻撃を移動で避け、止まると自動で一番近い敵を武器で攻撃します。

プレイヤーキャラの上に表示されている緑のゲージと数字が現在のHPで、黄色ののゲージが弾丸ゲージです。
止まった状態で射程内に敵がいる状態だと弾丸ゲージが無くなるまで自動で撃ち続け、空になると自動でリロードします。
弾丸ゲージがあるうちでも動いていたり、射程内に敵がいない時は自動で回復していきます。

また、右下のボムをタップすると、高威力・広範囲攻撃であるボムを使用できます。
連発はできないので、ここぞという時に使いましょう。

エリア内の敵を全滅させれば次のエリアへの橋がかかり、次へ進めます。
5エリアごとにボスが出現し、最初のステージは20エリアのボスを倒せばクリアです。

ちなみに冒険に出るにはエネルギーが必要となり、1回で5消費。
最大が25なので、連続で5回冒険するとエネルギー切れになります。
エネルギーは時間と共に回復し、4時間で再び25まで回復します。

ビリ
ビリ

1日がっつりプレイするなら最高30周できるってことだね!

集めた素材でレベルアップ&装備作成

ステージ中では金貨やクリスタルといったアイテムを拾うことができます。
これらは装備の強化や作成に使用するアイテムで、装備品の強化には金貨、装備品の作成にはクリスタル+金貨が必要となります。

作成する装備品はレア度に必要なクリスタルが異なり、コモンであればコモンクリスタル、レアであればコモン+レアクリスタルが必要です。
装備品は武器+防具6か所が装備できますが、どの装備品が作れるかはランダム。
武器はかなり出にくいです。

装備品は金貨を消費してアップグレードすることができ、コモンはレベル20まで、レアはレベル40まで、エリートはレベル60まで性能を上げることができます。
装備のグレードはコモン、レア、エリート、エピック、ヒロイック、レジェンダリーの6段階までありますが、無課金でのプレイでは現状エピック装備までしか作れないようです。

NFTを装備すればTITAが拾える!

大きなTの文字が入ったTITAコインがボス戦などでドロップするようになります

Titan Huntersはplay to earn(=遊んで稼ぐ)タイトルとして注目を集めている作品です。
ただ、play to earnを始めるためには、ある程度の投資が必要になります。

具体的に言えば、装備品のいずれか1つをNFT装備にすることで、「TITA」という仮想通貨をステージ中の敵が落とすようになります。
このTITAという暗号資産を貯め、日本円に替えることでお金を稼げるという仕組みです。

右下に赤くNFTと書かれた装備がNFT装備です。装備することでTITAのドロップ率とメダル(ランキング用アイテム)獲得率が0%から上昇します。NFT装備が多いほど、NFT装備のレア度が高いほどドロップ率は上がるようです。

NFT装備を入手する方法は2つ。
いずれもゲーム内ではなく、以下のサイトから行います。

TITAN HUNTERS - FREE TO PLAY & INVEST TO EARN
TITAN HUNTERS is inspired by fun gameplay of Diablo, Voxel’s signature look and the feel of Minecraft. It is a creative and innovative game project that combine...

1つゲーム内で作成した装備品をNFT化する方法です。
一般的にはこちらでNFT装備を入手する人が多いようですね。

NFT化するためにはTITAが必要になるため、事前に取引所で暗号資産を入手しなくてはなりません。
(TITAの入手法については別記事で紹介したいと思います。)

必要なTITAはコモンで400TITA、レアで800TITAとレア度の高い装備品ほど高額になりますが、レア度の高いNFT装備ほど、敵が落とすTITAが増えます。
最初はレアの武器をNFT化するのがおすすめです(武器が最もTITAドロップ率を上昇させるため)。

装備品をNFT化させる方法は上記サイトにログインした後、「INVENTRY」⇒「non-NFT」から「GUN(武器)」か「GEAR(体パーツ)」の中からNFT化したいものを選びます。

アイテムをクリックすると上のような画面になるので、ここで「APPROVE TO AUDIT」をクリック。
MetaMaskとの連携が求められ、承認してTITA(+ガス代=手数料)を支払うとNFT化できます。

TITAを得る方法やMetaMaskが分からない人は↓の記事を読んでみてください。

もう1つはガチャを購入する方法です。
「IN-GAME」⇒「summon」から購入できます。

こちらは一番安いものでも1800TITAと少々お高く、防具しか入手できませんが、レジェンダリーなどの装備品が入手できる可能性があります。
財布に余裕があれば…という感じですね。

ちなみに、ゲーム内で得たTITAを外に持ち出すには、サイト内の「IN GAME」⇒「CHARACTER」の左上にある「CLAIM(クレーム)」ボタンから申請する必要があります。
ただし、常にクレームできる訳ではなく、運営が資金をプールしたタイミングで申請可能になるようです。

Titan Hunters(タイタンハンターズ)レビュー

最初は難しいが数回やればステージ1はクリアできる

私は最初マウスでプレイをしていたが、スマホならではのシステム&独特の操作性により思ったところで立ち止まれなかったり、ボスの挙動もなかなか読めずに苦戦した。
ただ、キーボードにWASDに移動を割り当てることでかなり操作が安定し、ボスも何度か戦ううちに慣れて、2日目くらいからは最初のステージは安定して20エリア踏破できるようになった。
私のようにスマホゲームに慣れていない人は、エミュレータを使ってキーボード操作が超おすすめです。

ただし、2つ目以降のステージは難易度が跳ね上がり、敵の弱点属性も変わります。
このようなゲームが得意な人ならステージ2もクリアも安定してクリアできるようになるかもしれませんが、下手な人がTITAを稼ぐなら、ひたすらステージ1を回した方が安定して稼げ、ステージ2以降の出番はないかもしれません。

私のNFT装備はステージ1の敵に強い属性ということもあり、ひたすらステージ1を回すことになりそうです…。

装備品作成は運ゲー

装備品の作成はステージ1を安定して回せるようになると、コモン、レアの装備は合わせて1日に数個程度作成できるようになります。

私の場合は30回ほど冒険し、4回目くらいの装備品作成でレア武器が入手できました。
ただし、それ以降は武器が全く作れず、早く武器が出たのは運が良かったのかもしれません。
NFT化する武器を狙いにいくのなら、コモン装備は作らず、レア装備だけを狙っていきましょう。

残念ながらエリート装備は20エリアのボスがごく稀にエリートクリスタルを1つ落とすのみなので、ステージ1の周回ではほとんど作れません。
エリート装備を作りたい場合は、ステージ2以降を周回するのが良さそうです。

ちなみに金貨はガンガン余るので、使う装備品はどんどんMAXレベルまで上げちゃってOKです。

現時点ではゲームが不安定

現在のところ稼働していない建物。今後のアップデートに期待。

最後に本作の残念な点を。
現時点では無限読み込みや強制終了などの不具合が時々発生し、まだ不安定な印象があります。
この辺りは今後のアップデートに期待したいところです。

また、拠点には「Coming Soon」と表示される場所や、農場・船など意味深なオブジェクトが沢山配置されていますし、武器もまだ開放されていない様々な銃器が今後実装されるようです。
今後のゲームの発展次第では、TITAの価値上昇も期待できるゲームだと思います。

結局どのくらい稼げるの?

レジェンダリーボスを倒した時の報酬画面

皆さんの一番知りたいポイントは、どのくらい稼げるのかということだと思います。
これまでも書いた通り、NFT装備をつけることでTITAを稼げるようになるのですが、通常の敵が稀に落とすのは僅か0.02TITAと非常に少ないです。

一方、ボスはレアリティに応じて落とすTITAが大幅に変わります。
私の現在のNFT装備(レア武器×1のみでドロップレート6.9%)の状態だと以下のような感じです。

コモン 約0.05TITA
レア/エリート/エピック 約0.2~0.5TITA
ヒロイック 約1TITA
レジェンダリー 約33~34TITA

雑魚敵のドロップやヒロイックまでのボスのドロップはレジェンダリーボスの稼ぎに比べたら誤差と言える少なさで、要するにレジェンダリーのボスをどれだけ倒せるかにかかっています。
レジェンダリーボスの出現率もNFT装備の質や量によって変わってくるようで、私の場合1日ガッツリプレイして3体くらい。

NFTのレア武器1つだと、1日100TITAくらいの稼ぎが目安になりそうです。
この計算で行くと私が先行投資した800TITAは約8日(がっつりプレイしなければ2週間くらい?)で取り戻せる計算になります。

その後の、NFT装備が故障(耐久度的なシステムがある)するまで稼げた分が利益となる訳ですが、実際にどれくらいのプラスになったかは追って報告したいと思います。

追記:NFT化後1週間経過

私がTITAを購入して5日後、TITA(というか暗号資産全般)が暴落…。
1TITAが16円から8円台(その後10円まで回復)に…。

約1週間でNFT化費用の800TITAは稼げましたが、原資回復するにはTITAが元の値段に戻るか、1600TITAまで稼がなくてはならなくなりました。

そこでどうせなら…と思い切って安いタイミングで装備2つ目のNFT化を決行。
現在8日目で約1000TITA近くまで稼いでいます。

ビリ
ビリ

私の参入タイミングが悪すぎたのか…

楽しみながら稼ぎたい人にオススメ!

一般ゲームと比べるとまだまだ発展途上ですが、「Titan Hunters」で初めてNFTゲームをプレイし、かなりplay to earn(遊びながら稼ぐ)の可能性を感じました。
NFTゲームが初めてという方にもオススメできる作品だと思います。
無料で始められるので、まずはお試しでプレイしてみてください。

Andoroid版のダウンロード

Titan Hunters - Google Play のアプリ
titanhunters.io

iOS版のダウンロード

‎Titan Hunters
‎Dear Gun Masters, You’re the only hope to save the world from chaos by super-mega-evil titans. None of them wants you to survive, but we believe in your expert...

コメント

タイトルとURLをコピーしました